スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡県警警察官を逮捕=改造拳銃を所持-銃刀法違反容疑で警視庁(時事通信)

 自宅で改造拳銃を所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課は21日、銃刀法違反の疑いで、福岡県警捜査1課の警部補岡田好典容疑者(46)=福岡県宗像市=を逮捕した。
 同課によると、「違法であると分かっていて、自宅で持っていた。警察官という立場から逮捕されても仕方がない」と供述しているという。
 逮捕容疑は15日午前8時25分ごろ、回転式改造拳銃1丁を所持していた疑い。
 同課によると、同容疑者はモデルガンを改造していたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
切れないナイフ、男性を釈放=銃刀法違反容疑で逮捕
発砲警官2人に付審判決定=逃走車両の男性死亡
村本さん、左斜め前から銃撃か=流れ弾の可能性
裁判員対象除外を申請=暴力団幹部の爆発物事件

<普天間移設>「国外・県外」の決議案採択 沖縄県民大会(毎日新聞)
「精神科医療のビジョンを国に提示」―日精協・山崎会長(医療介護CBニュース)
『デス・レース』プリクエル、製作&キャスト決定!
<条例違反容疑>捕獲禁止の魚捕った男逮捕 滋賀(毎日新聞)
廃虚・軍艦島に5万9000人上陸…解禁1年(読売新聞)
スポンサーサイト

古川祭の「起し太鼓」=岐阜県飛騨市〔地域〕(時事通信)

 400年以上の歴史を持つ岐阜県飛騨市の古川祭が19、20日の両日、同市内で開催された。
 屋台行列やみこし行列、そしてさらし姿の男たちによる「起し太鼓」からなるこの祭は、国の重要無形民俗文化財で、地域の春の訪れを告げる風物詩。
 19日午後9時すぎから日付の変わる夜中まで、さらし姿の男たちが、やぐらに大太鼓を乗せ、エネルギッシュに街中を練り歩き、訪れた観光客を喜ばせた。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕新開発の「甘とろ豚」発売=愛媛
〔地域の情報〕こちらのシャトルは現役続行=北九州市
〔地域の情報〕梅の花、花見席でもてなし=山形
〔地域の情報〕農商工連携でご当地ジンジャーエール=和歌山
〔地域の情報〕古き良き時代伝える「おっちゃんの宝物」刊行=和歌山

GWの成田利用者、前年比5%増=空港会社が推計(時事通信)
普天間問題 来月末の合意断念 官房長官、首相引責に予防線 米、柔軟姿勢も(産経新聞)
「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす-男子高生ら逮捕・警視庁(時事通信)
<GW>連続平均5.4日 今年は少し短め(毎日新聞)
中学教諭が酒気帯び事故「警察に言わないで」(読売新聞)

「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)

 障害者団体向け割引郵便制度をめぐり偽の証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)の第17回公判が14日、大阪地裁(横田信之裁判長)で開かれた。被告人質問が行われ、村木被告は証明書を偽造したとされる厚労省元係長、上村勉被告(40)について「一対一で話した記憶がない」と述べ、偽造の指示を否定した。

 また、取り調べ検事に「執行猶予ならたいした罪ではない」と言われたとして「私にとっては罪人になるか、公務員として30年やってきた信用を失うかの問題です、と泣いて抗議した」と涙ながらに振り返った。

 検察側はこの日、厚労省元部長や障害者団体「凛の会」関係者ら計4人の供述調書を証拠申請。横田裁判長は、供述の経過を示す物として採用し、供述調書としての採否は持ち越した。

【関連記事】
検察側、「凛の会」元会長の再尋問請求 郵便不正公判第15回公判
郵便不正第14回公判、地検特捜部「適正な取り調べ」を強調
郵便不正公判 証人尋問で取調官「調書“作文”ない」 メモは廃棄
郵便不正公判 障害者団体発起人、偽証明書提出認める
郵便不正公判、検察側やや守勢 まもなくヤマ場の元係長尋問
外国人地方参政権問題に一石

「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会(産経新聞)
日航、全日空3便引き返し=アイスランドの火山噴火で-成田空港(時事通信)
子ども手当、来年度から満額を 民主党分科会が素案(産経新聞)
衆院国交委が日航本社視察=経営陣「状況改善」と説明(時事通信)
自衛隊に初の女性基地司令「積極的PR、親しんでもらう」(産経新聞)

車の電動窓で女児指切断=母親気付かず操作-東京(時事通信)

 東京消防庁は7日、東京都中野区で3月、乗用車で母親がパワーウインドーを閉めた際、11カ月の女児が小指を切断する事故があったと明らかにした。
 パワーウインドーによる子供の事故は2005年度以降に計9件発生しているとして、同庁は注意を呼び掛けている。
 同庁によると、3月22日、走行中の車内で、母親が後部座席に座ってパワーウインドーを閉める際、抱きかかえた女児の右手が窓の外に出ていたのに気付かず、小指を切断した。 

悪質リース契約再燃 解約応じず、高齢者泣く(産経新聞)
足立区生物園のチョウ 米の“空”で舞い披露へ(産経新聞)
<国分寺路上遺体>20代の男6人 殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
川崎のマンションで火災、1人死亡2人重体(読売新聞)
ピザ店強盗容疑で元従業員逮捕=開店準備狙い110万円-警視庁(時事通信)

ランサー2400台リコール=三菱自(時事通信)

 三菱自動車は8日、乗用車「ランサーエボリューション」のクラッチ関連の配管を固定する留め具の強度が不足しているとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象は2007年9月~10年2月に製造されたマニュアル車の2407台。
 留め具が損傷すると配管が抜け、クラッチ操作ができなくなる恐れがある。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ リコール問題
JTBが首位、日本郵政4位=大学生の就職志望
販売や訴訟に影響も=トヨタ、米政府制裁金への対応検討
「セフィーロ」などリコール=5車種計2万5000台
レクサスなど1万3000台リコール=韓国トヨタ

臨床検査技師国試、合格率は67.8%(医療介護CBニュース)
首相動静(4月1日)(時事通信)
<掘り出しニュース>「本荘ハムフライ」復活を 商店街店主ら意気盛ん(毎日新聞)
領土問題、協議継続を確認=核軍縮でも意見交換-日ロ外相(時事通信)
臓器提供の意思 運転免許に記載 警察庁改正案(産経新聞)

# 臓器提供の意思 運転免許に記載 警察庁改正案(産経新聞)

 臓器提供の普及拡大努力を行政機関に求める改正臓器移植法の7月施行を前に、警察庁は1日、運転免許証の裏面に臓器提供意思表示カードの内容を盛り込む道交法施行規則の改正案をまとめた。

 2日から5月1日までホームページで意見を募集する。

 厚生労働省も、健康保険証の裏面に記載する内容の関係法施行規則の改正を決め、今月21日まで意見を受け付けている。

 昨年7月改正の臓器移植法では、国や自治体に、臓器提供意思の有無を免許証や保険証に記すことができる施策を講じるよう求めている。

西部邁氏「構造改革は乱暴な言葉」(産経新聞)
間もなく満開 日本最古の山高神代桜(産経新聞)
<訃報>棚橋美代子さん90歳=日本化学工業会長の母(毎日新聞)
<鳩山首相>農業者ら招きリアル鳩カフェ、「戸別補償やる」(毎日新聞)
鳩山事務所リストラ、背景に母の援助切れか(読売新聞)

北九州市長に脅迫状=暴力団関係者か-福岡県警(時事通信)

 北橋健治北九州市長あてに、危害を加えることをほのめかす内容の脅迫状が送付されていたことが30日、捜査関係者への取材で分かった。市長は、指定暴力団工藤会に対する住民の反対運動に参加しており、福岡県警小倉北署などは運動に絡み暴力団関係者が送付した可能性もあるとみて、脅迫容疑で捜査している。
 捜査関係者によると、脅迫状は29日午前、市長あてに封書で市役所に届いた。同市内の消印で、差出人の名前はなかった。 

【関連ニュース】
知事あてに薬きょう郵送=朝鮮学校の扱いで批判文書も
サイトに上司の殺人依頼=パート女性、容疑で逮捕
脅迫容疑で元社員逮捕=外装社長に「殺す」電話
「家族殺す」と女子中生脅す=容疑で大学生逮捕
民主党に実弾?郵送=小沢幹事長を批判

工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕-茨城県警(時事通信)
「順序逆なら違う結果も」 夫公判の裁判員男性 2歳長男虐待死(産経新聞)
介護従事者処遇状況調査の結果など報告―介護給付費分科会(医療介護CBニュース)
警察庁困惑「検証しようがない」…毒ギョーザ(読売新聞)
日本鋼管病院が診療報酬1億5千万分を過大請求か 常勤看護師数を水増し(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。