スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪招致検討費削除、広島市長「早急に打開策を」(読売新聞)

 広島市議会が2020年五輪の招致検討費が削除された10年度当初予算案の修正案を可決したことを受け、同市の秋葉忠利市長は26日の記者会見で、「大変残念に思っている。早急に打開策を検討したい」と語った。

 対応策として議会に再議を求める可能性について、「そういうものも含めて検討している」と述べた。

 再議は、予算や条例に関する議会の議決に対して首長に異議がある場合、再び議会に審議を求めるもので、議会が同じ議決をするには、出席議員の3分の2以上の賛成が必要になる。

政権担当能力が欠如と自民総裁=郵政改革、公明代表も批判(時事通信)
<囲碁>本因坊戦挑戦リーグ 18日(毎日新聞)
岡崎城の東隅櫓が完成=愛知〔地域〕(時事通信)
地下鉄サリン15年 遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
「登戸研究所」資料館開館へ=現存建物活用、明大キャンパスに-川崎(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。